るなぼう準備室:ご案内

この『準備室』という講座は、紅茶教室の講師を養成するものです。

(将来、紅茶教室を開催したいとお考えの方や、紅茶の講座の講師、そして、また、単独の紅茶教室の他に、ハーブ、お料理、お菓子、テーブルコーディネート等の教室で、プラス紅茶教室も開催したいとお考えの方も含みます。)

『るなぼう紅茶準備室』は、紅茶の知識や技術を習得する講座ではありません。

紅茶の特徴や、たのしさなどを、教室や、サロンという形で、広めていきたいとお考えの方、

つまり、プロのための講座になります。

そして、この『るなぼう紅茶準備室』は、受講者様のそれぞれの個性や、強みを活かす為の指導をさせていただきます。

つまり、カスタマイズされた紅茶教室や、サロンなどを、目指す方の為の講座になります。

『るなぼう紅茶準備室』コース制(全6回)

●日程は、受講者様と決めさせて頂きます。
○1回目:
○2回目:
○3回目:
○4回目:
○5回目:
○6回目:

1回完結型ではなく、それぞれのカリキュラムを、全6回の中で、じっくりと進めていく方法になります。

これは、例えば、集客に関する事を、1日集中で終わらせるのではなく、宿題などを、交えながら、毎回順を追って進めていき、約3ヶ月かけて身に付けて頂こうというものです。

●時間:12時45分〜17時(4時間15分)

●定員:1名様より(マンツーマンが基本です。)

●場所:講師自宅(JR浦和駅徒歩8分)

■講座内容

●必要な基礎知識と技術
紅茶教室を主宰する上で必要となる知識や技術として、どのようなものがあるのかを体系的に学ぶ。
○知識と技術
 ・知識
   歴史、文化、産地、製法、成分、効用、道具など
 ・技術
   美味しい淹れ方(ホット、アイス、クオリティシーズンなど)
   テイスティング
   フードペアリング など
 ・発展
   ティーパーティーの開き方、エチケット
   テーブルウェア、テーブルセッティング
   フラワーコーディネート など
○知識、技術を得る為の方法
 ・書籍、文献、映像など
 ・スクール

●教室のイメージを具体化する
どのような紅茶教室にしたいのか、その思いを現実的なイメージに収束させ、事業計画をたてる。
○コンセプト
 ・イメージ(勉強、趣味、カジュアル、英国式など)
 ・ターゲット(性別、年代、職業、家族構成など)
○個性
 ・自分の強みは何か
○目標
 ・具体的な売り上げ目標

●どうやって集客するか
○集客の仕組み
 ・どこに、誰が、なぜ、どのように集まるのか
○ブログ
 ・ブログの立ち上げとカスタマイズ
 (これから立ち上げる方には、サポートもします)
 ・記事の種類
 ・記事の組み立て方
○フェイスブック
 ・フェイスブックを始める
 ・フェイスブックを活用する
○リアルでの集客
 ・集客企画の立案と実行
 (例えば、コラボ企画やイベントなど)

●準備すべきもの
紅茶教室の立ち上げと運営に必要となるモノ、資金について、るなぼうを例に取って具体的に学ぶ。
○モノ
 ・茶道具
 ・茶葉、フード
 ・インテリア
 ・場所(自宅、レンタルスペースなど)
○資金
 ・初期費用
 ・ランニング費用

●レッスンの構成とポイント
どのようなレッスンの構成が考えられるのか、パターン毎のメリットデメリットを具体的に挙げながら学ぶ。
○レッスンの構成
 ・一回完結型 又は コース制
 ・一方向 又は 双方向
 ・個別実習 又は グループ実習
○レッスン内容
 ・るなぼうのレッスン概要とポイント

●講師のあり方
教室の講師はどうあるべきなのか、紅茶教室るなぼうでの経験を踏まえて共有する。
○どのような講師が求められているのか
 ・言動
 ・ホスピタリティ
 ・気をつける事
 ・講師自身が楽しく感じるレッスン
 ・リーダー力

●講座開催期間は、サポートがついています
○サポート内容
 ・受講者メンバー専用のフェイスブックグループでの質問や交流
 ・個別メールでのサポート
 ・月に1〜2回の勉強会の開催
○るなぼうのレッスンアシスタント
 ・講座開催中のるなぼうレッスンで、アシスタントをしながら講師側の立場で学べる
 ・準備の仕方、レッスン中の雰囲気を参考にする事が出来る

「るなぼう準備室」に、ご興味のあるかたは、こちらからクリックしてくださいね^^詳細をご案内をさせて頂きます。
(新しいページが開きます。)

最後までお読みくださりありがとうございました^^