しばたみか,るなぼう,ハーブ,ハーブティー,魔法,カップ一杯の魔法

魔法のお茶会の世界観

しばたみかが行っている魔法のお茶会ってどんなお茶会なの? 普通のお茶会と何が違うの?

ここでは、『魔法のお茶会』の世界観についてお伝えします。

しばたみか,るなぼう,ハーブ,ハーブティー,魔法,カップ一杯の魔法

魔法のお茶会 誕生ストーリー

2022年2月、しばたみか2冊目の著書『ハーブティーブレンド88 カップ一杯の魔法』(山と溪谷社)が出版されました。

その第1章には『魔法のお茶会』について書かれています。

 

出版の前年、2021年1月に『しばたみか魔法のお茶会研究所』というコミュニティを作り、
そのコミュニティでは、魔法のお茶会に関して、試行錯誤しながら、経験を通して
『魔法のお茶会』について研究し続けています。

 

私の提唱している『魔法』は、自然体で自分らしく生きるサポートのこと。

決して、誰かをカエルに変えてしまうことではありません^^

しばたみか,るなぼう,ハーブ,ハーブティー,魔法,カップ一杯の魔法

 

そして、本当の自分につながれると、ハートがオープンになります。

心がオープンな状態で、周りの人たちとつながり合える場所を『魔法のお茶会』と呼んでいます。

しばたみか,るなぼう,ハーブ,ハーブティー,魔法,カップ一杯の魔法

 

伝統的なお茶会(アフタヌーンティーパーティー)は、社交の場、交流の場として使われていました。

そういう意味でいうと、素の自分でその場にいるというのは、少々難しい気がします。

たとえば、

よそ行きな私でいる。
いつもの自分は極力隠す。
背伸びをしたり、取り繕ったりすることもあるかもしれません。

そのような状態でいたとしたら、とても疲れてしまうのですね。

つまり、魔法のお茶会は、今までのお茶会とは全く違うお茶会です。

お茶会革命

を起こします!

 

思いがけないライフワークとの出会い

もともと私は、紅茶教室を主宰していました。

紅茶教室でのレッスンでのお茶会を合わせると、
250回以上の伝統的なお茶会(アフタヌーンティー)を開催していたのですね。

2020年、作家の本田健さんのお茶会を主催したことをきっかけに、
また、健さんから、「お茶会がライフワーク」という助言をいただいたことで、
ただワクワクしながら開催していたお茶会が、一変したのです。

しばたみか,るなぼう,ハーブ,ハーブティー,魔法,カップ一杯の魔法
しばたみか,るなぼう,ハーブ,ハーブティー,魔法,カップ一杯の魔法

 

その後私は、『お茶会』をライフワークにすると決心し、
コロナ禍という時代背景もあり、オンラインでお茶会を多数開催しました。

オンラインで、お茶会を開催することが、さらなるきっかけとなり、
伝統的なお茶会から、全く新しい『魔法のお茶会
』へと変化していったのです。

 

コロナ禍がきっかけで、魔法のお茶会が誕生

オンラインでは、通常のお茶会(伝統的なアフタヌーンティー)が開催できません。

参加者さんと同じ空間で一緒に、たっぷりのお茶をいただくことも、
おいしいティーフーズをたのしむこともできません。

さらに、コロナ禍で、コミュニケーションを取ることが困難となった時代、
心のつながりを大切にしたいと望むようになりました。

 

魔法のお茶会研究所で、何度もお茶会を開催する中、

セミナー的な一方向のものとも、
発言力のある人だけが、ずっと喋っているというのとも、
たわいもないお喋りとも違う

『魔法のお茶会』が確立していきました。

しばたみか,るなぼう,ハーブ,ハーブティー,魔法,カップ一杯の魔法

 

魔法のお茶会の目的

お茶会を主催するとなると、あれこれ考えてしまうので難しいと思っていませんか?

「魔法のお茶会」では、参加者様はもちろんですが、
主催者もその場にいる人たちが全員が、心地よく過ごすことを目的としているのが特徴です。

しばたみか,るなぼう,ハーブ,ハーブティー,魔法,カップ一杯の魔法,魔法のお茶会

私たちは、おもてなしをする側、される側で線引きをすることが多いと思います。

お茶会を開催して、その後ぐったりしてしまうことがあったとしたら、それはおそらく

もっとたのしんでもらわなきゃ
もっとたくさんお菓子を用意しなきゃ
私にできるのか不安

という心の状態でいたかもしれません。

私が考える究極のおもてなしは、

自分自身が心地よくリラックスしていること。

私自身がリラックスし、癒されていることこそが、
参加者の皆様、周りの方々にとって最高のおもてなしになると気がついたのです。

オンラインとリアルの両方で魔法のお茶会

2022年5月からは、オンライン開催と併せて、日本各地で魔法のお茶会行脚と称してリアルで開催しています。

・さいたま市
・東京都 帝国ホテル
・滋賀県大津市
・埼玉県北本市
・東京都 椿山荘
・東京都 マンダリンオリエンタル
・福岡県 博多市
・広島県 広島市
・沖縄県 名護市 ブセナテラス

リアル開催では、それぞれ、主催者の方と一緒にテーマを考えて魔法のお茶会を開催しています。

しばたみか,るなぼう,ハーブ,ハーブティー,魔法,カップ一杯の魔法,魔法のお茶会

 

魔法のお茶会のこれから

2023年2月から、魔法のお茶会ファシリテーター(Teadyと命名)を育成。

仲間と一緒に、世界を愛と癒しでつつみます。

職場や学校、医療関係施設などで、魔法のお茶会が開催されるようになるといいな。

そして、、、魔法のお茶会で地球を癒します。

おわりに

いかがだったでしょうか?

繰り返しになりますが、ここから、私たちは、今までのお茶会の概念をひっくり返す

お茶会革命を起こします!

 

魔法のお茶会を、おもしろそう!

と、思っていただけたらとてもうれしいです。

 

あなたと、魔法のお茶会でいっしょに魔法を掛け合う未来をたのしみにしています!

ありがとうございます。

 

愛と感謝を込めて しばたみか

PAGE TOP